Loading...

【LINE絵文字】iPad Pro&Apple Pencilで!オリジナル絵文字作り

2018年11月末頃、クリエイターが制作した「LINEクリエイターズ絵文字」の販売が開始されました!
そんなわけで、私もこっそり(?)絵文字を作成しておりました。

おなじみの「ワニ」シリーズです!

今回はそんなLINE絵文字をどうやって作ったのかご紹介したいと思います。

iPad ProでのLINE作成

▽動画での解説はこちら▽

まず、使用したのはiPad Proのアプリ、Adobe Illustrator Draw
無料にも関わらずベクター画像が簡単に作れるので、私はとってもお気に入りのアプリです。

iPad Proでラフに作成した絵がPC版のIllustratorでも簡単に編集できちゃいます。

そんなわけで、絵文字を作成したらAdobe Creative Cloudにアップ!

~ここからPC作業です。~

パソコンでリサイズ&審査申請

▽動画での解説はこちら▽

すると、パソコンでAdobe Creative Cloudを開くとアップされていますので、
Adobe Illustrator CCで開きます。

あとは、そしてIllustratorの「ファイル」> 「新規作成」で
絵文字用のアートボードを作成します。
サイズは、横180px × 縦180px。8~40個作成します。(※自分が作りたい個数分作成)

そして、トークタブ画像用のアートボードのサイズは、横96px ✕ 縦74pxで一つ準備します。
こんな感じ!

それぞれのアートボードに配置したら書き出していきます。
必ず背景が透過処理されたPNGでの書き出しを行うようにしてください!

これらの作業は規定のサイズに編集するためにやっているので
このやり方ではなくても大丈夫です!

ちなみに、LINE絵文字の制作ガイドラインがこちら
制作ガイドライン

最後は、LINEクリエイターズマーケットで申請すればOKです!

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です